神戸安全ネット会議 会長のあいさつ

当会議は、産・学・官、それぞれの立場で、危機管理を研究し、取り組みを進めていくということを基本に運営をしております。

当会議は、これまで、地震や水害等の気象災害以外に、健康危機管理、企業コンプライアンス、事業継続計画(BCP)、帰宅困難者の問題、従業員のメンタルヘルスなど危機を大きく捉えて幅広いテーマを取り上げてまいりました。

今後も引き続き、危機管理に関する事象を対象に、講演会や会員同士の連携を深めてまいりたいと思っております。その際、会員の皆様の声を受けて、運営していくことが大変重要であると考えております。当会議に対して、新たな取り組みへの提案なども受け付けておりますので、お申し出いただければと存じます。

また、当会議の運営は、皆様のご協力、ご支援が不可欠となっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

神戸安全ネット会議  会長  森安 清

ページ上部へ戻る